NUC8i7HVKを購入して、Hyper-V環境を構築するための備忘録

2018年は、スマートウォッチ元年、激闘の日々
2019年2月、ついにiPhone、Apple Watch Series 4購入
NUC8i7HVK とCore i9が発表されていろいろ悩んで早2年
Core i9-7980XE の18コア36スレッド! 強烈!価格もだけど
NIKE+ と 情報処理安全確保支援士の受験戦記など、雑記も

【スポンサードリンク】

NikeRunClubonTicwachtS1


【関連投稿】





上記、NIKE Run Club そこそこ安定運用中
の記事を書いていた時衝撃!!
ついに!
Wear OS版のNIKE RUN Club
がリリースされていた!!
気づいたのは2018年12月14日

NIKE Run Clubのお知らせか、
なんとなくGoogle Play ストアで見たか
忘れてしまったが、興奮した!

本当に、2018年スマートウォッチに始まり
スマートウォッチに終わるって感じだ。

実は、この中華スマートウォッチ
Ticwatch S は、2018年5月29日にアマゾンで購入している。

NIKE Run ClubアプリがWearOSへの対応の記載が
微妙だったので、賭けに出たのだが、、、
無理くりインストールできないかチャレンジしたが
返品という結果となった。

そのあとは、中華スマートウォッチと格闘して
最終的に、富士通Arrows M02を購入。
キャリア、格安スマホ回線も契約せず
NIKE Run Clubデバイスとして使用している。

そう、まだ電話ができるスマホなく
ガラケーで頑張っている。
月々¥2,300円程度auに払っている。

ただ、最近はPDFファイルを隙間時間に見たり
歩数計の為、富士通Arrows M02を持ち歩いている。
なんだか、自分でもわけわからなくなってきた。

格安スマホ回線を契約すれば、今の携帯代で
スマホ環境に移行できる。

ドコモに乗り換えれば、iPhone も本体代
30,000円程度と半年ぐらい前に調べた時もある。

話を戻すと、やりたかったことは
スマートウォッチ+Bluetoothイヤホンで
NIKE RUN Clubでワークアウトデータを
アップロードしてほくそ笑むこと!

ついに、今日今から出撃しに行く!!

楽しみなのが、NIKE RUN Club設定に
心拍数とあることだ!

to be continued...

以下 
NIKE+の遍歴の備忘録
Creative mp3 playを落として
どうしたものかと思っていた時
美容室で読んでいたMONOマガジンあたりで
NIKE+Connectを知り衝撃を受け
速攻、iPod nano 4thを購入。

iPod nano 4th で出走開始

iPod nano 5th  に買い替え

NIKE+Connectのサービスに伴い
中華スマートウォッチで出走
GPSでマップに走行した経路が
記録され俄然盛り上がる。
だが、すぐ壊れて、、、

かみさんのおフルXperiaを
ウエストポートに入れて出走

公式なアナウンスはないが、
android 4.4のサポート切れ!?
かみさんのおフルXperiaで
NIKE RUN Clubで動作しなくなる。

さらに、中華スマートウォッチを購入
だが、すぐ壊れて、、、

富士通Arrows M02を購入
防水機能を必須としてので
2万弱の投資。

ついにTicwatch S+Bluetoothイヤホンで今夜出撃!!

概要はこんな感じ
詳細を、過去の記事で読んで
頂ければ幸いです。

【スポンサードリンク】


【スポンサードリンク】

【スポンサードリンク】
NIKE_RUN_CLUB_Activity

キャリア回線契約をしていない
NIKE RUN Club 専用機となっている
上記、写真の富士通Arrows M02で
そこそこ安定運用中。

年間2,000 Km程度走っているので
2019年には、10,000 Km突破予定!

かみさんおおフルXperiaを使って
頑張ってみたものの、、、

【参考記事】


3か月、2回GPSデータアップロード失敗したが
1回はWorkOut完了後、
データアップロードするのを忘れてたせい。
アップロードしたつもりで寝てしまって
8時間後にアップロードしたのだが、
アクティビティ表示でナイキマークになってしまっている。
でも、詳細画面に遷移すれば、GPSデータは表示できる。
なので、実質1回GPSデータアップロード失敗した。

少しよさんオーバだったが、
富士通Arrows M02は、防水機能があるので
雨が降りそうだから出撃をやめたり、
雨が急に降ってきてiPod nano 5thと
有線イヤホンが壊れないか心配しなくてよくなった。

有線イヤホンも、Bluetoothイヤホンに
したのだ!
Sony_WI-SP500

そう、もう雨に、天候に左右されなくなった!

なんか、7月頃Amazonで買ったんだけど、
1,000円ぐらい値が下がってるなー

ワイヤレス最高!!

【スポンサードリンク】

【スポンサードリンク】

WindowsServer2016onNUC6CAYH
【2019.06.29追記】
半年間使用していたら、メモリ2枚購入したうちの
1枚が壊れたと思われる。
現在、切り分け中だが、Window メモリ診断で
ハードウエアに問題があると表示されているので、
このあと、メモリ交換を依頼する予定。
【2019.06.29追記】

メモリ1枚交換後、
無事、生還。以下その記録


【スポンサードリンク】



ガンダムと同等ではないが、
Corei7、Corei9を購入するのに躊躇している
私にとって、NUC6CAYHは
かなり期待できる戦力だ! 

悲しいかな
ゴーン程、資金の余力があればこんなちまちました
買い物しなのだが、、、
一気に20Coreぐらいかましたいところだが、
しがないサラリーマンは辛いよ、、、

性能は、Celeronなので
若干目をつぶるとして、
でも、PassMarkのスコアをみると
シャーザク程ではないが
NUCDN2820FYKHの2倍程度。

Celeronだけど、物理4Core!

約4万円程度で、
メモリ16GB、Nested Hyper-V環境
を手にいれた! 

相当前の話だが、
HP ML110 G5もメモリ16G認識すると噂に聞いたが
相性保障をつけて試したが、選んだメモリではだめだった。
仕様通りHP ML110 G5は、8GBで今も使っている。

繋ぎで
メモリ増設をあらためて、考えたときは
DDR2 4Gがメインストリームをはずれ
出回っている数量も少なく価格高騰で断念。

そもそもHP ML110 G5 Xeon3350 環境に
鞭を売っても、投資してもなー等と時間が経過していた時、

今回はついにメモリ16GB、
Nested-Hyper-V環境を手に入れた。
詳細は、前回の投稿を



CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L8G
【スポーンサードリンク】


SSDも机上、2倍程度早くなった!
容量も2倍。
まだ、Windows Server 2016 にHyper-Vの機能追加
程度しかしていないが、体感的にも速い!
Samsung860EVO500GB_NUC6CAYHCrucial_CT256MX110SSD
NUCDN2820FYKHに、
Windows Server 2012 R2 のインストールを
DVDからしたのだが、UEFIブートしなかったので
BIOSモードが、レガシーとなってしまい
性能をフルに使えていなことを差っ引いても
体感的にも、NUC6CAYHが速い!

Nested Hyper-Vも期待通り動いた!
親のWindows Server 2016 にメモリ8GB
子供のWindows Server 2016 メモリ4GBを割り当てた。

仕事が忙しいのと、
Windows Server 2019の評価版が
まだISO提供が再開されていないのとで
NUCDN2820FYKHから、引っ越しできていなから
早くNUC6CAYHを
普段使いのメインマシンにしたいものだ。

あと、Windows Server 2016 をインストール
NUC6CAYHのドライバをインストールしたら
なんと、
Bluetoothがデバイスマネージャに表示された!
そして、ペアリングまで成功したのだが、
なぜかイヤホンから音が出ない、、、
この辺もう少しいじりたいのだが、、、
DeviceManager_NUC6CAYH


To be continued...


【スポンサードリンク】




NUC6CAY
【スポンサードリンク】

衝動買いに近かったが、
このNUC6CAYHはかなり気にっている。

写真、左側の黒鉄色のNUCが
NUC6CAYHだ。

電源ボタンが前面に変更され、
青いLEDで細い線が光る。
最初、前面に電源、LED配置のデザインに
なった時、LEDいらないから、安くして!
って思ったが、メモリ16GB環境を手に入れて
浮かれているせいか、青いLEDかっこよく見える!
いや、格好いい!!

以下、前回の投稿


今は、4万円で買ったNUC6CAYH
相当気に入っている。

最初に購入したメモリが16GB
2枚同時にNUC6CAYHに、はめると
BIOSが起動しなくなった。
やっぱり無理だったか―と
2日脱力、、、
しかし、16GBのチャレンジング!なサイト運営の
メールで質問。
でも実は、サイトに私が質問したことは記載されていた。
よって、メモリも速攻注文。
プライムパワー全開。

CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L8G
【スポーンサードリンク】



あと、USB Power ON の確認。
あっさり動作した!!

以下キャプチャの赤枠と1つチャックすれば、
ようこそ!Nestedの世界へ!

UEFI_02

To be continued...

【スポンサードリンク】






【スポンサードリンク】

Win2012R2onBOXNUC6CAYH

【2019.06.29追記】
半年間使用していたら、メモリ2枚購入したうちの
1枚が壊れたと思われる。
現在、切り分け中だが、Window メモリ診断で
ハードウエアに問題があると表示されているので、
このあと、メモリ交換を依頼する予定。

メモリ交換後、正常起動するようになった。

【2019.06.29追記】

メイカースペックサポート外の設定をしている為、
本投稿は、自己責任かつ内容を保証するものでは
ない点をご注意ください。
参考にさせて頂いた情報も同様です。

【スポンサードリンク】 突破!! メモリ8GBの壁!

うだうだしていたが、4年ぶりに
NUCを購入した!! 
ついにメモリ16GB環境手に入れた。
Image 9


以下メモリを2枚購入!!

CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L8G

【スポーンサードリンク】


私の持っているPCは、普段使いをNUCDN2820、
その他の以下3台。

【検証環境】NUC以外の3台

いずれもカタログスペック上
Max Memory Size は8GB。
Hyper-Vで仮想マシンを同時に
稼働させようとすると、
仮想マシン2台から頑張って3台が限界。

16Gから32G環境を手に入れようとなると
NUC7I5BNH、NUC8i7hvk
最低でも本体だけで6万程度
SSDを流用してもメモリ32GB購入すると
10万円近くかかってしまう。
NUC8i7hvk は本体だけで10万円程度、、、
CPUも4コア8スレッド

最近は、6コア12スレッドが欲しくなり
最低ラインと考えているので8スレッドだと、、、
だから、特に買い替えないとできないことは
Nested-Hyper-V環境と
パフォーマンスを我慢すればなんとかなっていた。

で、10万程度払うなら、
ARKやDos/Vパラダイスでもう少し費用かけて
ベアボーンのデスクトップを購入したほうが
コストパフォーマンスはあきらかにいい。

NUCの小ささは大きな魅力だが、
コストパフォーマンスの面では、
どうしてもベアボーンデスクトップには負ける。

てか、最近ちょっと検証さぼりぎみだった、、、

そんな時、そろそろ新しいNUCの動向を
確認しようとした時、
NUC6CAYHが、1万7000円程度となっていることを知った。
このNUC6CAYH
Celeronだけど4コア!
Intel® Celeron® J3455 Processor 
1.5GHz/バースト時2.3GHz、2MB cache、4コア4スレッド / TDP 10W
DN2820FYKHは2コア。

PassMarkのCPUのスコア比較すると
2倍近く差があった。

DN2820FYKHのSSD、メモリも流用できそうなので
かつDN2820FYKHを売れば
最高3,000円ぐらいで売れそう。

かなり盛り上がっていたら、
下記サイトを運営されている方が、
NUC6CAYHにメモリ16GBを搭載された
情報を見て、興奮!
当然EPTも対応していることも確認した!
Nested-Hyper-Vがついに自宅オンプレミス環境で
手に入ることになる。

もう買うしかないでしょ!!

速攻、アマゾンで購入!!

この後、一苦労があったが、
冒頭写真のように、
Windows Server 2012 R2 このOSしかUSBに
入っていなかったので、切り分けの為に
インストールしたのだが、
このNUC6CAYH
スレッガーさんかい?早い!早いよ!

起動もチョッパや
シャットダウンとか2、3秒ぐらい!


USB Power On も動作できた。

実はそのうち投稿しようと思っていたのだが
DN2820FYKHもSSDなのだが、
BIOSモードを間違ってLegacy
ディスクパーティション形式まぢがってMBR、、、

BIOSモードは後からDN2820FYKHの
お作法としてIntel公式ページで説明されていた、、、

DN2820FYKH購入した時は、
Pentium4 普段使い環境が壊れたからの買い替えだったので
直ぐインストールしたくてしょうがなく
なにも調べず環境構築したのをしばらくして知ったのだが、、、
面倒、当時、直ぐ上位のNUCに買い替えようと思っていのが
早4年近く立ってしまった。

これで、ちょっといや、結構普段使い環境がパワーアップしたので
ゆっくり検証環境の構成を検討できる!!

本体、メモリ16GB、SSD500GBで4万円程度
Nested-Hyper-V環境を手に入れられるので
本当に、このNUC6CAYHお買い得だと思う!!

To be continued...

【スポンサードリンク】







【スポンサードリンク】

↑このページのトップヘ