NUC8i7HVKを購入して、Hyper-V環境を構築するための備忘録

2018年は、スマートウォッチ元年、激闘の日々
2019年2月、ついにiPhone、Apple Watch Series 4購入
NUC8i7HVK とCore i9が発表されていろいろ悩んで早2年
Core i9-7980XE の18コア36スレッド! 強烈!価格もだけど
NIKE+ と 情報処理安全確保支援士の受験戦記など、雑記も

カテゴリ: NUC

【スポンサードリンク】 Windows Memory Diagnostic Tool
0x000021a からの生還
生還かなー?

私は、心霊、都市伝説、よもやま話
怖い話が好きななのだが、
NUC6CAYHに起きた
脂汗がでる嫌な感じがする
怖い話。
でも何とかハッピーエンドな話を
後学、今後いかす為に記載。

結論としては、メモリが壊れていたので
再購入しただけ、、、

危うく無駄に、OS再インストールとか
無駄な方向でさらに無駄な時間を使うところだった。

6/27木 
WakeONLAN で電源投入

リモートデスクトップ接続ができないので
モニタの表示切替で、NUC6CAYHを表示するも
信号なし と表示
UEFI起動時に止まることがあるのが
信号なしは、ハンソロじゃないけど
I have a really bad feeling about this
嫌な予感がする、、、

一度、手動で電源を切り、
USBキーボード、マウスを
NUC6CAYHに接続して確認すると
BlueScreenで何度も再起動しても
自動修復できていない、、、、、

次々に変わるBlueScreen内の
エラーコード

弱り目に祟り目
仕事もちょっとなんだかなーって困っている時
不運は連続してやってくる、、、とほほ
何とか全て、乗り越えるしかない。
NUC6CAYHのHyper-V上のWindows 10で
Iutuneの検証をしたかったのに、、、

迷走したトラブルシューをしつつ
仕事を並行。

2枚さしているメモリー1枚が壊れていただけ、
Windowsメモリ診断ツールで表示されてるじゃん
しかも早い段階でこの画面は見ていたのに、、、
UEFIで16G認識していたから
メモリが壊れているのは思わなかった、、、

再度、メモリ購入したらあっさり起動できた、、、
そして価格も半額ぐらいに安くなっていた、、、

今回たまたま、メモリ2枚構成だったから
1枚づつさして切り分けを試せたが、、、
1枚だったらさらに長引いていたかも、、、

メモリ外すのめんどくさかったし、まさか、
というのもあった。
だんだん頭にきて、本体が壊れたことも
想像して、Amazonで購入しているから
返品して、もう少し上のグレードの
NUC買おうかななんて、
勢い余りそうになった本当に怖い話。

【スポンサードリンク】



聞いたことはあるが、仕事、プライベートで
メモリが壊れた経験はなかったので、、、

なんか、仕事でもトラブルシュートが
少しずれて、もう少し効率あげられたのでは、、、
ってのが最近多いので戒める。

【スポンサードリンク】

【スポンサードリンク】 BluetoothOnWindowsServer
また1つ、Wireless化に成功した。
そう、Bluetoothイヤホンを以下の
NUC環境で使用できるようにできた。

  • Windows Server 2012 R2 on DN2820FYKH
  • Windows Server 2016  on NUC6CAYH

Bluetoothが使えないことで支障はないし、
ずっと、チャレンジしていたわけではないが
3年かかってようやく解決。

そう、 NUC6CAYHの
Windows Server 2016は、
Bluetoothのキーボードの接続、動作は確認できたが
イヤホンがペアリングするが音が出ない。

イヤホンをコードレス化したいのだよ。

NUC6CAYHでVHDブートでWindows 10 1809をインストール
ペアリング、音はでる。

Windows Server 2016に戻って、sysファイルコピー
Dismによるパッケージインストール
infファイルの編集、テストモード、インストール
でも音が出ない。

IPAの試験、情報処理安全確保支援士が終わり
ゴールデンウイーク10連休とはいえ、
そろそろ時間かけすぎだと思った時、
再々断念しかかった時、ふと思った。
デバイスが売られているのでは?

あった~~!
ELECOM LBT-UAN05C2
1,000円 試すしかないでしょ。
もうソフトウエアで何とかするの
疲れたーーー
しかも、事前に専用ソフトウエアも
ダウンロード、インストールして試せた!

ペアリング、接続完了、音がでた!!
ELECOM_LBT-UAN05C2


【スポンサードリンク】




かみさんのちょっと古いASUS S500CAも
Windows 10 にしてしょぼいマウスが気になるから
もう1個買って、Bluetoothマウスも買おうかな。

iPhone Xs を買って、通勤時も
Bluetoothイヤホンにして快適になって
さらにPC環境もBluetooth化に成功!!

いやーWireless最高!!



【スポンサードリンク】

WindowsServer2016onNUC6CAYH
【2019.06.29追記】
半年間使用していたら、メモリ2枚購入したうちの
1枚が壊れたと思われる。
現在、切り分け中だが、Window メモリ診断で
ハードウエアに問題があると表示されているので、
このあと、メモリ交換を依頼する予定。
【2019.06.29追記】

メモリ1枚交換後、
無事、生還。以下その記録


【スポンサードリンク】



ガンダムと同等ではないが、
Corei7、Corei9を購入するのに躊躇している
私にとって、NUC6CAYHは
かなり期待できる戦力だ! 

悲しいかな
ゴーン程、資金の余力があればこんなちまちました
買い物しなのだが、、、
一気に20Coreぐらいかましたいところだが、
しがないサラリーマンは辛いよ、、、

性能は、Celeronなので
若干目をつぶるとして、
でも、PassMarkのスコアをみると
シャーザク程ではないが
NUCDN2820FYKHの2倍程度。

Celeronだけど、物理4Core!

約4万円程度で、
メモリ16GB、Nested Hyper-V環境
を手にいれた! 

相当前の話だが、
HP ML110 G5もメモリ16G認識すると噂に聞いたが
相性保障をつけて試したが、選んだメモリではだめだった。
仕様通りHP ML110 G5は、8GBで今も使っている。

繋ぎで
メモリ増設をあらためて、考えたときは
DDR2 4Gがメインストリームをはずれ
出回っている数量も少なく価格高騰で断念。

そもそもHP ML110 G5 Xeon3350 環境に
鞭を売っても、投資してもなー等と時間が経過していた時、

今回はついにメモリ16GB、
Nested-Hyper-V環境を手に入れた。
詳細は、前回の投稿を



CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L8G
【スポーンサードリンク】


SSDも机上、2倍程度早くなった!
容量も2倍。
まだ、Windows Server 2016 にHyper-Vの機能追加
程度しかしていないが、体感的にも速い!
Samsung860EVO500GB_NUC6CAYHCrucial_CT256MX110SSD
NUCDN2820FYKHに、
Windows Server 2012 R2 のインストールを
DVDからしたのだが、UEFIブートしなかったので
BIOSモードが、レガシーとなってしまい
性能をフルに使えていなことを差っ引いても
体感的にも、NUC6CAYHが速い!

Nested Hyper-Vも期待通り動いた!
親のWindows Server 2016 にメモリ8GB
子供のWindows Server 2016 メモリ4GBを割り当てた。

仕事が忙しいのと、
Windows Server 2019の評価版が
まだISO提供が再開されていないのとで
NUCDN2820FYKHから、引っ越しできていなから
早くNUC6CAYHを
普段使いのメインマシンにしたいものだ。

あと、Windows Server 2016 をインストール
NUC6CAYHのドライバをインストールしたら
なんと、
Bluetoothがデバイスマネージャに表示された!
そして、ペアリングまで成功したのだが、
なぜかイヤホンから音が出ない、、、
この辺もう少しいじりたいのだが、、、
DeviceManager_NUC6CAYH


To be continued...


【スポンサードリンク】




NUC6CAY
【スポンサードリンク】

衝動買いに近かったが、
このNUC6CAYHはかなり気にっている。

写真、左側の黒鉄色のNUCが
NUC6CAYHだ。

電源ボタンが前面に変更され、
青いLEDで細い線が光る。
最初、前面に電源、LED配置のデザインに
なった時、LEDいらないから、安くして!
って思ったが、メモリ16GB環境を手に入れて
浮かれているせいか、青いLEDかっこよく見える!
いや、格好いい!!

以下、前回の投稿


今は、4万円で買ったNUC6CAYH
相当気に入っている。

最初に購入したメモリが16GB
2枚同時にNUC6CAYHに、はめると
BIOSが起動しなくなった。
やっぱり無理だったか―と
2日脱力、、、
しかし、16GBのチャレンジング!なサイト運営の
メールで質問。
でも実は、サイトに私が質問したことは記載されていた。
よって、メモリも速攻注文。
プライムパワー全開。

CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L8G
【スポーンサードリンク】



あと、USB Power ON の確認。
あっさり動作した!!

以下キャプチャの赤枠と1つチャックすれば、
ようこそ!Nestedの世界へ!

UEFI_02

To be continued...

【スポンサードリンク】






【スポンサードリンク】

Win2012R2onBOXNUC6CAYH

【2019.06.29追記】
半年間使用していたら、メモリ2枚購入したうちの
1枚が壊れたと思われる。
現在、切り分け中だが、Window メモリ診断で
ハードウエアに問題があると表示されているので、
このあと、メモリ交換を依頼する予定。

メモリ交換後、正常起動するようになった。

【2019.06.29追記】

メイカースペックサポート外の設定をしている為、
本投稿は、自己責任かつ内容を保証するものでは
ない点をご注意ください。
参考にさせて頂いた情報も同様です。

【スポンサードリンク】 突破!! メモリ8GBの壁!

うだうだしていたが、4年ぶりに
NUCを購入した!! 
ついにメモリ16GB環境手に入れた。
Image 9


以下メモリを2枚購入!!

CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GB×1枚 1.35V対応 SO-DIMM (無期限保証)(Panram) D3N1600PS-L8G

【スポーンサードリンク】


私の持っているPCは、普段使いをNUCDN2820、
その他の以下3台。

【検証環境】NUC以外の3台

いずれもカタログスペック上
Max Memory Size は8GB。
Hyper-Vで仮想マシンを同時に
稼働させようとすると、
仮想マシン2台から頑張って3台が限界。

16Gから32G環境を手に入れようとなると
NUC7I5BNH、NUC8i7hvk
最低でも本体だけで6万程度
SSDを流用してもメモリ32GB購入すると
10万円近くかかってしまう。
NUC8i7hvk は本体だけで10万円程度、、、
CPUも4コア8スレッド

最近は、6コア12スレッドが欲しくなり
最低ラインと考えているので8スレッドだと、、、
だから、特に買い替えないとできないことは
Nested-Hyper-V環境と
パフォーマンスを我慢すればなんとかなっていた。

で、10万程度払うなら、
ARKやDos/Vパラダイスでもう少し費用かけて
ベアボーンのデスクトップを購入したほうが
コストパフォーマンスはあきらかにいい。

NUCの小ささは大きな魅力だが、
コストパフォーマンスの面では、
どうしてもベアボーンデスクトップには負ける。

てか、最近ちょっと検証さぼりぎみだった、、、

そんな時、そろそろ新しいNUCの動向を
確認しようとした時、
NUC6CAYHが、1万7000円程度となっていることを知った。
このNUC6CAYH
Celeronだけど4コア!
Intel® Celeron® J3455 Processor 
1.5GHz/バースト時2.3GHz、2MB cache、4コア4スレッド / TDP 10W
DN2820FYKHは2コア。

PassMarkのCPUのスコア比較すると
2倍近く差があった。

DN2820FYKHのSSD、メモリも流用できそうなので
かつDN2820FYKHを売れば
最高3,000円ぐらいで売れそう。

かなり盛り上がっていたら、
下記サイトを運営されている方が、
NUC6CAYHにメモリ16GBを搭載された
情報を見て、興奮!
当然EPTも対応していることも確認した!
Nested-Hyper-Vがついに自宅オンプレミス環境で
手に入ることになる。

もう買うしかないでしょ!!

速攻、アマゾンで購入!!

この後、一苦労があったが、
冒頭写真のように、
Windows Server 2012 R2 このOSしかUSBに
入っていなかったので、切り分けの為に
インストールしたのだが、
このNUC6CAYH
スレッガーさんかい?早い!早いよ!

起動もチョッパや
シャットダウンとか2、3秒ぐらい!


USB Power On も動作できた。

実はそのうち投稿しようと思っていたのだが
DN2820FYKHもSSDなのだが、
BIOSモードを間違ってLegacy
ディスクパーティション形式まぢがってMBR、、、

BIOSモードは後からDN2820FYKHの
お作法としてIntel公式ページで説明されていた、、、

DN2820FYKH購入した時は、
Pentium4 普段使い環境が壊れたからの買い替えだったので
直ぐインストールしたくてしょうがなく
なにも調べず環境構築したのをしばらくして知ったのだが、、、
面倒、当時、直ぐ上位のNUCに買い替えようと思っていのが
早4年近く立ってしまった。

これで、ちょっといや、結構普段使い環境がパワーアップしたので
ゆっくり検証環境の構成を検討できる!!

本体、メモリ16GB、SSD500GBで4万円程度
Nested-Hyper-V環境を手に入れられるので
本当に、このNUC6CAYHお買い得だと思う!!

To be continued...

【スポンサードリンク】







【スポンサードリンク】

↑このページのトップヘ