Nike Run Clubと供に生涯で40,000KMを目指す

2018年は、スマートウォッチ元年、激闘の日々
2019年2月、ついにiPhone、Apple Watch Series 4購入
第11世代のCPU、GPUを待ちきれず
2020年6月、ついにNUC10i7FNH、メモリ64G環境購入
NIKE+ と 情報処理安全確保支援士の受験戦記など、雑記も

タグ:同期できない

先月8月は、念願の月間走行距離200km を達成した!

7月20日頃、NIKE+のサイトにRUNデータがアップロードできなくて
青くなったが、結局実質なにもしないでアップロードできるようになった。

一様、Nike+Connect_Installer.exe をNike+のサイトで最新をダウンロード、
きちんとNike+Connect demon.exe のプロセスを停止して
再インストールはしてみた。
(ファイルのバージョンはずいぶん前にダウンロードして保存していたものと同じだった)

Nike+Connect_Installer


なので、こちらの環境が要因となっている可能性は
低いと考えているので、NIKE+サイト、サーバ側に要因があったのでは?

ま、なんにしろ、アップロードできるようになってよかったが
8/18頃、また、アップロードしたRUNデータが、
マイアクティビティに、表示されるのに2日間ぐらいかかったかな?

新作 Apple Watch NIKE+ Season 3 等の対応で
サイト改修のデグレの可能性があると思うっているのだが
無料のサービスなのでそこまで、サービスレベルを求めるのも
酷かなって思った。

でも、私はこの5、6年、デッドストックの新品を買っているから、
NIKEに直近の売り上げに貢献していない。
だから、システムの維持費用、結構大変だろうなって
寛大になれるが、iPhone とかApple Watch NIKE+ を
RUNデータやWorkOut データをアップロードしたくて
買った人は、怒っても仕方ないことを書きながら気づいた。

Apple Watch NIKE+ Season 3 になって
iPhone と一緒に持ち歩かなくてもよくなったとはいえ
結局 iPhone の契約が必要だから、両方買わないといけないので
15万円コース。
高くて買えないよなー。
最近、すこしスマホがほしくなったので、iPhone SEに防水が
ついてくれたらと思う。
そうすれば、iPod が予備機も含め、壊れたら
Apple Watch NIKE+を買えばいい。

Apple Watch NIKE+ Season 2 は
ヤフオクで16,000円ぐらいから出品があったな。

話が、ぶれぶれになったが、9/16土 0:30頃から
NIKE+サイトでRUNデータが表示されなくなった、、、
正確にいうと、Internet Explorer 11 で表示されなくなった。

Chromeでサイトに接続したらRUNデータが表示されたので
iPod nano を接続してRUNデータをNIKE+サイトに送信した。

どきどきしたが、ちゃんとアップロードしたRUNデータが
反映され一安心

数日前から、トロフィーの取得日時が
なんかおかしくなっているのは気づいていた。

メンテか、改修か、データの更新してるんだと思っていたが、、、

ひとまず、Internet Explorer 11 の開発者モードで
デバックしたらJavascriptのエラーがでているので
サポートセンターにメールを出そうと思う。

今週末は雨がふって、2か月連続200km 越えが
ちょっと黄色信号。
明日晴れてくれないかー

エイリアン コヴェナント見に行くのも雨だと面倒だし

【スポンサードリンク】

10/7(金)に、NIKE+にRUNデータアップロードできるようになった!

タイトルに解決篇としてが、実はNIKE+側で対応したと思われるので
トラブルシュートの手順が確立したわけではない。

これからは無駄なことをしないようにするためにも
その記録を残そうと思う。
だが、効果があったかどうかわからない
設定が1点ほどある。

アドイン?のようなプログラムをインストールした。
インストールしてすぐRUNデータがアップロードできなかったが
環境が変化したことは確かだ。

でも、このプログラムのインストールが必須なら、
NIKE+側からきちんとアナウンスしてほしかったなー
ま、無料のサービスだから贅沢は言えないのかな?

NIKE+サイトの右上段のアカウントから、
プログラムをインストールした。

マイアカウント―アカウント設定-NIKE+デバイス-
iPod nano 表示

ここから、ダウンロードのリンクを押下
インストーラを実行していいか確認ダイアログが表示されるので
NIKE+Connect_Installer.exe の
実行ボタンを押下する。

NIKE+サイトにRUNデータをアップロードするようになって8年位たった。
この8年ぐらいの間に、2、3回このような状況になったが、
今回のように2か月間、RUNデータを
アップロードできなかったのは過去にないはず。

切り分け、
なにげに、相当時間を使ってしまった。

こうやって書いていると、やはり
NIKE+Connect_Installer.exe が必須のような気がしてきたけど
もうRUNデータがアップロードできるようになった
Windows Server 2012 R2 on
をいじって泣く子を起こしたくないし、
別環境で確認する気力もなくなった。

なんにせよ、RUNデータをアップロードできるようになってよかったー

今年は、年間1,000KM越えは達成できそうだ。

やはり、iPod nano 本体で走行距離をみるより
iPod nano 本体だと初期化した後のデータしか
見れないので総計が見れないから
NIKE+サイトで見たほうが、いい!

初期化する前にバックアップするなんて、最近知ったし
知る必要もなかったからね

■経緯
7月頃RUNデータをアップロードすると
エラーダイアログが表示される。
ただ、この時点でRUNデータはちゃんとアップロードできていて
NIKE+のサイトにも数値がちゃんと反映されていた。

8月19日に、NIKE+にRUNデータをアップロードしようとしたら
エラーダイアログが表示され、RUNデータがNIKE+のサイトに数値に
反映されなくなった。

8月下旬 NIKE+Runnigアプリがアップデート
このアップデートが怪しい。

9月8日 iPhone7 と Apple Watch NIKE+仕様が発表 

10月7日 NIKE+ RUNデータアップロード 回復!!

いまだ、8月14日を最後に
NIKE+ にiPod nano 5th からRUNデータを
1か月アップロードできず。

VMware Player で、iTunes on Windows7 sp1 を
さんざん構築したが、解決せず。
ネットワークスペシャリストの試験が目前に迫っているのに
現実逃避が過ぎるなー

NIKE+のWebサイトのWebサービスを
非常に疑っている。
NIKE+Runninnguアプリのアップデートが、
8月中旬に行われた。
8月14日からRUNデータがアップロード
できなくなったので、このアップグレードの
デグレを表示に疑っているということ。
サポートに問いわせても、いまいち。
同様の事例がないかと聞いてみたが、
当然ありませんとのこと。

本当に手詰まり。でも今まで8年近くNIKE+を利用していて
3,800km ちかくデータをアップロードしている記録があるので
今更違うサービスに変えたくない。
また、ここまで、継続して走れるよになったのも
NIKE+のおかげだと思っているし、感謝している。

なので、どうしてもNIKE+を続けたいが、
スマホには移行したくない。

また、昭和46年生まれとしては、
NIKEには特別な感情がある。

いまは、個人的にデザインはなんだかなーって
いうのも多くなったが、1970年代後半などは
強烈に印象に残っているしNIKEの
スニーカーを履いていると優越感があったものだ。

今ほど簡単に変えなかったし、それなりに高かったから
親の説得も大変だった。

アシックス、キャプテン翼の影響でアディダス、プーマと
あったが、NIKEは読み方すら知らなかったし、
ひとりの友達だけが、NIKEを履いていた。

だから、RUNデータを上げるのはNIKE+しか考えてないし
iPod nano 6th 以降センサーキットが必要なくなっても
ジョギングシューズはNIKE以外購入する気はないし
普段履きのスニーカーはここ15年NIKE以外買っていない。

どうしたものかと思っていたら、すでに投稿したように
ヤフオクで安く、iPod nano 7th を購入するという発想。

切り分けとして、あとiPod nanoを変えてみれば、
あとはNIKE+のWebサービスに絞り込める。

ただ、ヤフオクでiPod nano 7th 探すと高い!
部品取り臭がする安いもの以外、ほぼ新品と同じぐらいじゃないか、、、

このはっきりしない状況にイライラして
新品買ってやると思いだした。
下手に中古をヤフオクで買って、RUNデータアップロードできなかったとき
切り分けポイント、疑心暗鬼のポイントが増えてしまう。
思い出したら止まらなくなって、会社帰りビックカメラ直行。

かみさんには内緒。
そんなとこ寄るなら早く帰ってきて家事をやれって言わる。
ま、かみさんのほうが負担が大きいのでわかる気がすけど、、、

自分の使っているイヤホンを展示してあるiPod nano につなげて
音楽を聴いた入りボイスメモ、NIKE+を操作してみた。

ビックカメラで30~40分ぐらい操作した。
結構いじり倒したと思う。
店員さんにカレンダー機能についても質問もした。
いったん奥にさがって回答、やはり6thから廃止されたらしい。
(何言ってんだ?って思われただろなー)

ボイスメモが妙に音がクリアーに思えたが、が、が、

うーん、個人的には以下の点が使いづらく感じた。

  • 音楽の早送りが操作しずらい。
  • 音楽の再生時間が表示されない。どれくらい再生したのかわからない。
  • スリープ機能が非常に使いづらい
  • Outlookと同期できるカレンダー機能がなくなった。

ラジオを聴くので、どこまで再生したか
聞き直すとき結構重要なんだよなー

カレンダー機能がなくなったのも痛い。
この機能結構気にっている。Outlookの予定と同期して
アラーム音がなって予定が表示される。

買う気満々だったのに、今回は見送ることとした。

ヤフオクやインターネット店舗で、現物見ないで買わなくてよかったー

でも、
帰り道、時代にわせるつもりがないが、
私の趣味、趣向が、
iPod nano 、NIKE+等のメインストリームから
完全に外れているという事実を突きつけられ
少し悲しくなった。
(だいぶ前から認識しているが)
なんでもかんでもスマホ中心なんだよなー

しばらくは、iPod nano に記録されるRUNデータを
眺めることとしようと思う。

いまだ、8月14日を最後に
NIKE+ にiPod nano 5th からRUNデータを
アップロードできず。

NIKE+サイトにアクセスする権限がないといわれ、
RUNデータがアップロードされない。
NIKE+サイトには、IE11からはちゃんとログインできている。

iTunes、iPod nano、IE、Windows Server 2012 R2 と
切り分けポイントが多すぎる。

iPod nano 7th をヤフオクで安く買って切り分け
するのもいいのかも!って前回の投稿にも書いたように
だんだん物欲が止まらなくなってきた。

その物欲を後押しているのが、日本時間 9月8日に
Appleが、iPhone 7 を発表したことも影響している。

当然ながら、新iPod nano の発表はない(悲、、、)
ディスコンの発表がないだけましと
思わないといけないのがさらに悲しい。

iPod nano には7th で Bluetooth も対応したから
機能追加のアプローチはできないし、
そもそもスマフォでも音楽は聞けるので
中途半端なデバイスになっているのは否めない。
個人的には
カメラ、動画再生、iTunes 、Outlook の予定表と同期等
機能面ではiPod nano 5th が完成だった気がする。

個人的には
iPod nano 5th にBluetooth 対応になれば
一番うれしい。

脱線したが、話をもどすと
iPhone 7 の発表に、Apple Wath NIKE+仕様も
発表されたから、ますます新iPod nano が
発売されないだろうと感じたからだ。

これは、相当まずい状況だ。

スマフォすら持ってない状況で、
Apple Watch NIKE+ 仕様なないだろ、、、

しかも価格がまた高い、5万弱、、、

Apple Watch NIKE+ なんか買ったら、
iPhone も買わないと何にもできないだろうしなー
もれなく10万円コース+月々の通信料金

スマホいじっている時間ないし、ガラケーで
まだ頑張ってる状況からすると、金銭的に不可能。

ガラケーも会社出る時の帰るメールだけで
最近はほとんど通話もしなから、
月々2,200円の支払いを考えると
ただ、いろいろ環境が追いつめられてきたけれど
まだまだ、スマホに移行はしない。

スマホって電話じゃなくて、パソコンだから
話せてソフト使えるなら8万ぐらいしても
妥当かもしれないが、個人的には高い。

8万あれば、NUCの購入を考えたくなる。

本当にスティーブジョブズは、個人ひとりひとりに
パソコンを売り込んだものだ。
以前、ホリエモンがこのことを的確に説明していて
なるほどと思った。

今までパソコンを持っていなかった中年女性に
パソコンを買えばいろいろ便利でこんなことができて
楽しいですよって売り込んでも、パソコンなんて無理無理って拒否反応。
でも、スマホでと電話で、わりとみんな持っているしって
敷居が低く受け入られる。

はー、iTunes の各バージョンの環境を作ったが
RUNデータアップロードできず。
この状況だと
NIKE+サイトのデータを受け取るAPIWebサービスか、
使っているiPod nano 5th に問題があると思われる。

NIKE+サイトはサポートに問いあわせたが
怪しいがこのような事象なないとのこと。

下手に疑心暗鬼がないように
新品でiPod nano 7th 買っちまうかって危ない発想が、、、

To Be Continued...

いまだ、8月14日を最後に
NIKE+ にiPod nano 5th からRUNデータを
アップロードできず。

夏休み中、夏休みが終わったあとも
この事象に対応する調査・検証に相当時間を
使ってしまっている。

ここ数年、
9月は、ネットワークスペシャリストの試験が
近づてきて落ち着かなくなる。
毎年準備不足、、、
というより、ちょっとネットワークスペシャリストは、
肌に合ってないのかもなど弱気。

データベーススペシャリストのほうが、
実務に近い感じがする。

今までもネットワークにまったく関連
したいなかったというわけではない。
ただ、これからはネットワークとセキュリティと暗号技術は
必須かなと個人的に感じる。

こんな9月の不安定なか、
NIKE+のRUNデータアップロードできない問題は
かっこうの現実逃避のネタになってしまい。

何回、VMware  Workstation Playerで
iTunes on Windows 7 sp1 x86 環境を作ったことか。

前回も記載したように、OSを Windows Server 2012 R2 から
32bit 環境にすればと期待して、
Windows 7 x86 に変更してもダメだった。

どうしようかと思ったとき、ふと、
iPod nano 7thをヤフオクで安く買えばいいのではないか!?
とひらめいた。
本体を最新にすれば、NIKE+のRUNデータがアップロード
できるのではないかと!

ここからは、iPod nanoの回顧録。

iPod nano を始めたかったのは
iPod nano 4th 正方形のタイプで、
ここから NIKE+ のサイトにRUNデータの
アップロード始めている。

中学校の時、陸上部だったが
大腿骨の粉砕骨折、不摂生もあり
NIKE+ の初回は1km 程度しか走れなかった。
600 m あたりで苦しすぎて、
陸上でおぼれかけたような感じだったし
歩いてしまった。

iPod nano 4th を数年使用して
NIKE+にRUNデータをアップロードし続けたいた。

正確な年度は忘れてしまったが、
2011年ごろ、iPod nano 5th を購入したと思う。
iPod nano 4thは、ソフマップに売った。
いくらくだいだったかな?

iPod nano 4th から iPod nano 5thへの
買い替えは、カメラ機能、音声録音機能が追加されたので
迷わず買い替えをした。

iPod nano 4thにも機能としてあったかもしれないが
iPod nano 5th にOutlookの予定表の
アラームを転送することを始めた。
割とこの機能、今でも気に入って使っている。

音楽を聴いているとき、予定表に記入した
予定の時刻になるとビープー音がなり
画面に予定の内容が表示される。

スマホを持っていないので、この予定のアラームは
ちょっと忘れそうなことを、入力設定していると
リマインダーとして本当に助かる。

その後、iPod nano 6thでNIKE+のセンサーkitを
別途購入の必要がなくなったが、カメラ機能がなくなった。
1、2回しか動画、静止画撮らなかったが
いままであった機能がなくなるのでは、買い替えの
モチベーションが上がらない。
あとタッチ機能が追加されたが、、、個人的にはいまいち。

あと、iPod nano 5th のカレンダーに予定が
同期されているので予定をクリックすると
予定の内容も表示される。

ここで、話をもどすとして
ヤフオクでiPod nano 7thを探すと高い!

新品が1万5千ぐらいなのに、新品の出品
へたすると1万5千円以上になっている。

価格が安いのは、部品取り用のジャンク品ばかり、、、
よく出品説明よく読まないと悲しい結末になりそうだ。

玉数少ないなー 
iPod nanoユーザって電車でも最近見ないもんなー

To Be Continued...

↑このページのトップヘ